スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登別温泉

今年最後の土曜日休みに登別温泉へ。
疲れていたので温泉と、新しく購入していたニコンのカメラを使うのが目的。
前日は残業で遅かったため午後1時に札幌出発。
途中千歳レラにより、空港でケーキを買いそれから出発したものだから千歳出発午後4時。
高速乗って午後5時過ぎに登別到着。
宿泊先は滝本イン。
駐車場はどこかと電話で確認。ホテル前にいると言っているのに出てこない。
待ちきれなくなって友達がフロントに行ってようやく出てきた・・・。
駐車場は地獄谷の駐車場で先導されていくというようになっているんだけど、場所さえ教えてくれたらいけるわい!!!ここでいきなりマイナスポイント。ふつうはホテル前にいるって言ったらすぐにでてっくるだろうよ。文句ブーブーの私たち。
DSCN0710.jpg
まあそれでも気を取り直して部屋へ。
うん、古い。確かに古いんだけど、部屋は意外と広い。温泉目的なのできれいな部屋というのは全く求めていない私たちは納得でしたよ。ちなみに異常にエレベーターが早いんだ、これが。
写真を撮り忘れたけど食事もおいしかったんですよ、これはちょっとびっくり。
温泉は向かいにある第一滝本に夜入りに行き、翌日朝は滝本インの方に。
泉質的には滝本インの方がいいように思えました。狭いけど温泉に入った~と思えます。
11月末まで地獄谷はライトアップされているようで行ってみました。
DSCN0723.jpg
DSCN0713.jpg
遊歩道にライトがつけられています
DSCN0714.jpg
DSCN0720.jpg
なかなか幻想的でよかったです。
ホテルのちかくでは間欠泉がみられます
DSCN0709.jpg
泉源公園のところにあり5時間ごとに50分くらい8メートルのたかさにまでなるとか。
私たちはタイミングもよく見ることができました
DSCN0726.jpg
翌日は地獄谷から大湯沼まで山道を歩いて汗だくに・・・
DSCN0729.jpg
奥の湯では網に生卵入れてなげる!とかバカなことばかり話していました
DSCN0730.jpg
DSCN0731.jpg
帰りは大湯沼のところを歩いていくことに。
DSCN0732.jpg
足湯にも行こうと思っていたので舗装道路からまた山道へ。
途中にある大正地獄
DSCN0736.jpg
DSCN0739.jpg
そこからすぐに足湯があります。
前にも来たんだけど、やっぱりきもちいい。
久々登別満喫してきました。
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。