スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦の家

金曜日はハムの試合観戦後よく行くお店に行き、ジェイソンボッツ選手と友達と三人で飲んでました。
いーやー大きかったよボッツ選手。英語が出来るか?と聞かれたんだけど、日本語しかできない私たち、出来ないといったらボッツも日本語できないと言っていた・・・・英語はなしたいよ・・・。

そして昨日は稲葉選手の200号HRを見たので試合後は祝杯を(笑)
PA0_0014.jpg
時計台前の「小麦の家」に行きました。
肉料理がメインのコースで。
PA0_0013.jpg
2人でカクテルで乾杯を
PA0_0012.jpg
パスタもついていたのですが、ここはパスタはそんなに美味しいと思わないんだよね。
サーモンのパスタを頼んだけど、サーモン生臭かったよ。
味も薄い。他は美味しいと思うんだけどね。
デザートは食べ放題
PA0_0011.jpg
PA0_0009.jpg
PA0_0008.jpg
最後はおなかきつくてきつくて。

今週初めには大通りでやっているオータムフェストに同僚4人で行ってきました。
PA0_0018.jpg
私は別海ホタテバーガーを食べたのですがホタテが大きかったです
PA0_0017.jpg
牛乳・ヨーグルトつき
PA0_0016.jpg
PA0_0015.jpg
ただですね、初めはパンとはるまきの皮っぽいのだけで、ほたてが出たな~と思ったら
ほたてだけがずるっとでてきて結果一緒に食べることがなく・・・
スポンサーサイト

諸葛孔明 時の地平線

初めて知った時にはあまりにもの少女漫画の絵での孔明さまに違和感で買おうか悩んだ本。
でも「諸葛孔明」という人がタイトルについている以上買わずにいられない私。
購入した時には2巻まで出ていて1.2巻購入してまたびっくり。
士元がね・・・・ええええーと思ったよ。
でもそれも見慣れるんだよねぇ。
諏訪先生は三国志をベースに独自の解釈で書かれているので実際の話とは違うのですが、
「泣いて馬謖を斬る」などどうするんだろうと思っていたら、おもわずなるほどと思ってしまいました。
諏訪先生の孔明さまは人間くさく誰よりも悩んで苦しんで、でもそれが読んでいる私たちをいつの間にかこの作品の世界に引き込んでくれていると思います。
私がこの最終巻で一番びっくりしたのはやっぱり最後かなぁ。
孔明さまと司馬懿が直接対談して、孔明さまが亡くなられたあとのことまで話していたってことですね。
あの劉禅でさえ諏訪先生のこの話では、とても聡明にみえるというかそのように書かれているような。
この作品の登場人物はだれもが平和を願っているという思いが伝わってきます。
横山光輝三国志などを読まれてからこの本を読んだ方がいいかも。
この作品としてもなりたってはいるのですが、三国志を知っている方ならなおさら楽しめるかと思います。
しかし、この作品で趙雲が亡くなったシーンは泣いた。



最後の方に王平がでてきたときに「お~へ~」と三国志男が頭に浮かんで一人笑ってました・・・。

デトロイト・メタル・シティ

原作も読んでいた私で制作発表を初めて知ったときに松山ケンイチのクラウザーさんがそっくりで大笑いしてました。
その時からどういう感じになるんだろうと思っていましたよ。
pya2とけろ。さんと同僚の子4人で見に行きました。

さてネタバレ注意



素直に楽しめました。
原作を知っている人は何か違和感を感じる人もいたのではないかと。
というのも私もちょっと違和感が。
原作にそこまでテーマ性ってないと思えたのですが、そこに「夢」というのを入れてしまって、そりゃあもうきれいにまとめているのに違和感。
ま、これは仕方ないことだと思うのですが。映画として公開する作品でDMC原作のままいくわけにはいかないですからね。
デスメタルも実際はああいう曲ではないよね~なんて思いながらもこれまたたくさんの人が見るんだから仕方ないかと。歌詞は別として(苦笑)
ただそういうことを抜きにしてみると、俳優さんが本当良く演じていると思います。
松雪さんの社長とか「セリフどうするのさ」と思ったりしていたら結構そのままやっていたし。
ただグリとグラが犬になっていた・・・びっくりした。
何よりもやっぱり松山ケンイチですね。
Lの面影ひとつもなし!
クラウザーさんでしたよ。原作根岸はもっとちょっとキモイ感じなのに松ケンだと可愛く見えてしまう。
つっこみどころ満載だけど、何も考えずに見て楽しめる映画だと思います。
映画中たくさんの笑い声と終わった後の観客の楽しそうな雰囲気があった映画でした。
DVDがでたらまた見ようと思った映画でした。
頭空っぽにして何も考えずに見ましょう。

デトロイト・メタル・シティ
★★★☆☆(3.5点)


デトロイト・メタル・シティ

斎藤ファーム

昨日は母が男鹿和雄展に行くというので有給をとり再度見に行ってきました。
もう相変わらず素晴らしい。
その後叔母も合流して食事に。

始めて行った斎藤ファームというレストラン。
中はランプあって夜19時半からだったかな、ピアノ生演奏が始まります。
080911_1742~0001
昼は日替わりランチ1000円でご飯をお味噌汁おかわり自由。
夜はハンバーグとビーフシチューのメニュー。
他にアラカルトが少々。
080911_1745~0001
080911_1745~0002
私はアフタヌーンティ(時間関係なく頼めます)と今日のおすすめ、母はハンバーグ。ご飯は別料金だったのですが、ご飯は別にいらないとのことで頼まず。
080911_1810~0002
結構速くでてきました。
080911_1817~0001
これがアフタヌーンティセット。ハーフサンドウィッチとケーキ、ダージリンティです。1200円。
080911_1821~0001
向かいのおばがもう手をつけたのですが、今日のおすすめ。
ハムにベーコン、ソーセージにチーズで800円。これは安い。
ベーコンもチーズもおいしかったです。私が車運転していったのでお酒は飲めず。
カフェ的な意味合いが大きいのかなぁ、飲み物の種類は多い。
野菜なども道産にこだわっているようです。

入口にはサイロをのぞけるところがあります。
080911_1956~0001

外には写真とりわすれたけど、ヤギとうさぎが。
うさぎ飼いとしてはうさぎの健康状態などきになりますよ。牧草がおいていなかったけど、元気いっぱいの子たちでした・・・・がどちらもごはんの催促がすごかった。
ヤギもうさぎも人懐っこくてかわいかったです。
080911_1958~0001

斎藤ファーム
札幌市西区発寒8条13丁目1
TEL 011-661-8111

男鹿和雄展

先週PYA2と男鹿和雄展を見に行きました。
皆残業しているなか、けろ。さんが「行きなよ」と行ってくれみんなよりも早く帰って行って
芸術の森についたのが夜8時。9時で終わりなので余裕と思っていたら

・・・・・・・・・・全然余裕じゃなかった!

一枚一枚食い入るようにみてました。
素晴らしいの一言です。
なんというかすべてに息吹を感じるんですよね。
そして一番印象に残ったのが、原爆の絵。
写真かと思ったくらいリアルな絵でした。

できればもう一度行きたいです。
あと夜だと子供もいなくてゆっくり見ることができましたので仕事されてこれから見に行こうとしている方は金曜日は夜もやっているのでお勧めです。
CA390013_20080901091457.jpg
CA390014_20080901091501.jpg
入口にあったのをみんな写メしてました。

崖の上のポニョ

けろ。さんとPya2と見に行きました。
見ていない方はご注意を。

手書きならではの良さがたくさんありました。
最近のアニメはCGですからね、手書きの良さがうしなわれつつあったので、その中でこの作品は手書きの良さが光っていました。
前にNHKでやっていた宮崎監督の特番を見ていたので、「ああここをこだわったんだ」とか考えながら見ていたのですが、ストーリーは・・・うーん・・・何も考えずにただ話の流れを追っているだけならいいと思います。
フジモトの過去の話とかちょっとだして、最後の試練で宗介は強い子だからとかのセリフ、どれだけの試練か?と思ったら拍子ぬけ。
ところどころ説明不足が否めない感じでした。
あと子供に見てもらいたかった作品ならば、なおのこと母親父親は呼び捨てではなくきちんと「お父さん、お母さん」と呼ばせてほしかったし、母親の車の運転シーンなど危険なことはやめてほしかった。

それと宮崎アニメいつからだろう、もののけ姫からなのかなぁ、俳優を使うのはやめてほしい。
私は声のプロ、声優がいるんだからきちんと声優を使ってキャラクターに命を吹き込んでほしいと思っています。正直なところ所ジョージはひどすぎます。素人なみでした。
ハウルのときの木村拓也も低い声が聞こえなくて友達と声優を使ってほしいとはなしていたのですが、声優はやはりプロ。聞こえやすい発声ができているし感情豊かに声だけで表現ができる。

この作品は可もなく不可もなくという感じでしょうか。
賛否分かれそう。面白くなかったわけでもなくすごく面白かったわけでもなく。

崖の上のポニョ
★★★☆☆(3点)

えこりん村とイコの森

土曜日仕事を早退して実家へ
日曜日母は午後3時に家を出れば仕事に間に合うとかで母の買い物につきあいました。
ガーデニング用品を買いにまずえこりん村へ
CA390015_20080901091426.jpg
まあ中には入らなかったんですが。
入口付近にあるお店でうろうろ。
ソフトクリームも食べたのですが母がトマトのジャムのかかったソフトクリーム
CA390016.jpg
トマトでした。でもおいしかったです。
のーんびりするのにはいいのかも。銀河庭園のほうにはいかなかったのでよくわからないのですが、母曰く「もっときれいに花を咲かせていたら」という感想。
春とかがいいのかな?

その後千歳市向陽台の奥の方にあるイコロの森というところへ
ってか前にそこで買った靴を探しにえこりん村へ行ったのですが、結局なかったのでイコロの森へ。んじゃあはじめっからイコロの森へ行こうよ、お母さん。
そこもガーデニング用品があったのですが今年4月にできたばかりとかでまだまだらしいです。
本当林の中にあるのですが、みんなよくここまでくるね~と思うくらい。
そこで昼食をとりました。
私がサンドウィッチプレート
CA390017.jpg
すくない!と思ったのですが食べたらおなかいっぱい。
母がパスタセット、魚介の和風パスタ
CA390018.jpg
バターやチーズがダメな母なのですが、この和風パスタにバターが使われちょっとげんなりしてました。
イコロの森は大変涼しかったです!いいなあ、ああいう場所。


えこりん村 http://www.ecorinvillage.com/

イコロの森 http://www.ikor-no-mori.com/

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。